ナーシングネットプラスワンのインターネット請求なら
らくらく送信!返戻管理もカンタン!

ナーシングネットプラスワンのインターネット請求
3つのメリット

  • メリット
    1

    操作が簡単!
    ボタン1つで送信できます

    ナーシングネットプラスワンで作成したデータをそのまま送信できるので、アップロードなどの手間がかかりません。

    icon
  • メリット
    2

    別途費用なし!
    コスト削減につながります

    電子証明書や、伝送ソフトの購入費用などがかからないので、長期的なコスト削減につながります。

    icon
  • メリット
    3

    審査結果や
    返戻情報も確認できます

    ナーシングネットプラスワンなら、ソフトの画面上で審査結果や返戻情報の確認ができるので安心です。

    icon

ナーシングネットプラスワンのインターネット請求なら
送信返戻管理もかんたん!

ボタン1つでらくらく伝送!アップロードなどの手間がありません

ナーシングネットプラスワンなら、面倒なデータのアップロードなどの手間がなく、実績を元に請求データを作成した後、ボタン1つで国保連への送信が可能です。
また、「伝送」ボタンを押すと請求内容の確認画面が表示されて、送信前に内容をご確認いただけるので安心です。

ボタン1つでらくらく伝送!アップロードなどの手間がありません

審査結果や返戻情報も、わかりやすい!

国保連から受信した審査支払情報や、返戻情報もかんたん操作で確認できます!返戻の件数や、再請求の状態も一目でわかるようになっているので、管理がしやすく、返戻未対応の請求漏れを防ぐことができます。

  • 【審査支払通知】

    審査支払通知
  • 【返戻管理】

    返戻管理

ナーシングネットプラスワンのインターネット請求なら
料金もこんなにお得!!

国保連ソフトでインターネット請求伝送を行う場合、電子証明書や伝送ソフトの購入費用等が必要となりますが、ナーシングネットプラスワンならそういった諸費用なしでインターネット請求伝送をご利用いただけます。また、3年ごとの電子証明書の更新費用の負担もないので、長期的なコストの削減につながります。

国保連ソフト
を使用する場合
電子証明書発行手数料
(有効期限3年)
13,200円
伝送ソフト 47,000円
合計 60,200円
arrow
ナーシングネットプラスワン
を使用する場合
全て
0

来年4月から国保連への請求伝送が
ISDN伝送請求からインターネット請求に変わります。

各国保連合会からお知らせの通り、来年(平成30年)3月末でこれまでのISDN請求伝送が廃止され、4月審査分から原則インターネット請求伝送となります。ナーシングネットプラスワンでは、別途費用なしでインターネット請求に対応しております!

ナーシングネットプラスワン インターネット請求伝送の仕組み

ナーシングネットプラスワンは、専用のサーバーを経由して国保連へインターネット伝送請求を行います。

ンターネット請求伝送の仕組み

ナーシングネットプラスワンでインターネット伝送請求を行う際は、弊社の電子証明書を使って送信していただくので、事業所様で電子証明書を購入いただく必要はございません。また、インターネットに接続できる環境であれば、場所を選ばずナーシングネットプラスワンにログインして伝送することができます。